このページではミャンマーのアイドルグループ、B IV BOYS をご紹介します

2000年冬にミャンマーを旅行した際、知人の息子さんがグループのメンバー、という関係から現地のアイドルユニットを知る機会がありました。結構ビジュアル的にも格好良く、軍事政権その他でイメージの悪いミャンマーにも、こういう普通の若い子たちがいることを示したく思い、彼らを紹介することにしました。歌ははっきり言ってまだまだ勉強の余地あり、の段階ですが、けっこう今風のポップスになっていると思います。

なお、このページのコンテンツについては、現地プロダクション NICHIKI の許可をいただいています。音源はテープから起こしているのであまり音質は良くありません。rm のストリーミングタイプを3曲用意しました。再生するにはRealPlayerが必要です(曲紹介の下にダウンロードサイトへとぶアイコンがあります)。3曲目は一箇所音が飛んでいるので、時間のあるときに作成しなおす予定でいます。なお、コンテンツについては個人的に楽しむためにご利用ください。また、元曲のないものを選んだつもりではいます(が、完全な自信はありません)。旅行の詳細についてはこちらミャンマー旅行記サイトへ。

写真1

B IV BOYS はミャンマーの男性ユニット。ミャンマーのテレビは国営と軍営しかないので、こうした若いグループはなかなかテレビには登場しないそうです。たいてい楽曲はカセットで売っています。CDは普及していません。B IV BOYS は 1999年結成、テレビのコマーシャルにも出たりしたそうですが、メンバーの一人が少数民族出身のため、親戚の反政府運動の関与が疑われて放映を打ち切られたりもしたそうです。しかし、その後もカセットが出ているところを見るとその件については落着したようです。


曲の紹介

ヤンゴン在住の知人より曲の題名や歌詞について簡単な紹介をいただきました。英訳はミャンマー人によるもので、大体こういう内容だということです。(Special Thanks to A.S.)


写真1
★In My World of Dreams (約3分20秒)★ 軽快なポップス。”人間は羽がなくて飛べないのだから、せめて夢の中で空を飛んで星の世界へ行こう”
★Banish All Your Worries (約3分13秒)★ ラップ調の曲。”先のことなど心配せずに、今は楽しく過ごそうよ”
★For This World (約4分26秒)★ 2本あるテープの中で一番気に入っている曲。”世の中のことなど気にしないで、歌って楽しもうよ”。チッソー=歌って、というミャンマー語









写真3



ミャンマーの音楽シーン、最新チャートについては後藤修身さんのサイト、ヤンゴンナウが詳しいです。



リンク  ホーム  What's New

 | モンゴル | チベット | ラダック | 東北インド | 中国 | 1999北京 | ミャンマー | 台湾の廟 | 韓国 | 
 | 台湾2009 | マザーテレサ | シッキム | ハワイ | タイ | クルーズ | アメリカ | ドイツ | 小笠原 | 四国へんろ | 国内 |  |
震災 | 雑穀栽培 | 林業 | 里山 | 就農 | 銭湯記 | 時事/創作 | ミャンマー歌手 |  北京放送 | リンク |