ド  イ  ツ  旅  行  1

フランクフルトからカッセル

2016年春の記録

 2016年4月、知人に誘われドイツ旅行に参加した。南ドイツは人気があり行く人も多いそうだが、北部や旧東ドイツ地域は観光客も少なめ。今回、フランクフルトから入国し、北ドイツを回って南へ下り、再びフランクフルトに戻って出国した。北から南までアウトバーンで回るコースで、10日間で全体を効率的に回れるのは、やはりツアーならではのメリット、個人ではなかなかここまで効率的に回れない。
 ドイツは日本同様大空襲を受け、そこから世界遺産の歴史的建造物を再復興させている。戦後東西ドイツに分かれていた冷戦の歴史もある。今回訪れた町の多くで、そうした話を聞いた。

 ところで今、旅行業界はツアー客が減って大変だという。中年世代は個人で行く人が増え、若者は海外旅行に行かず、70代の団塊の世代が支えている状態で、旅行会社も困っているという。さらに、パリやベルギーで起きたテロのせいでヨーロッパに旅行で行く人がかなり減った、代わりに伸びているのが中南米とのこと(リオ五輪前の話)。

 ではまず、ドイツの中央部西側に位置するフランクフルトとカッセルから紹介。




フランクフルトからカッセル
 フランクフルトから入国。霧がたちこめており、朝はいつもこうだという。1日に四季があるとも言われ、雨が降ると冷える。ただし1日中降ることはない。雪はほとんど積もらず、北方でも積もって10〜20センチ程度。ただノイスバンシュタインのあたりは30cmくらい積もる。

 ドイツは森の民のように思われるが、森林率は30%(日本の森林率は67%)、耕地35%、放牧地14%、市街地11%。 下:空港に近いホテルそばの森と下草の苔





 アウトバーンでフランクフルトからカッセルへ向かう。アウトバーンは60K以下で走行してはいけない、上限はないという(トラックやバスは100Kまでとも聞いた)。
 左上:奥に黄色く見えるのは菜の花を思い起こさせる黄色いカラシ畑、油を搾るために栽培している
 右上:用水路に沿って木が並ぶ    左下:溜め池と村





 上:アウトバーン沿いの森のようす 初春だからかもしれないが、下草があまり生えていない
 左下:日本と同じ受け追い方式で伐採された木
 右下:木の高さがきれいに揃っていることも多い ドイツの森は長年人手が入り人工的に形成されたもの





 上:農家とその脇に並ぶ家畜用飼料(ビニールサイレージ)
 左下:風力発電 風力発電の風車はあちこちで見かけた。北は風力発電、南は水力発電が多いという
 右下はソーラーパネル ドイツは東日本大震災以降原子力発電を中止






カッセル

 カッセルは第二次世界大戦の空爆で破壊され、戦後復興した町。グリム兄弟が長く住んでいた。
 木造建築が多かった旧市街は英軍の焼夷弾爆撃の目標とされ、1943年10月22日大空襲を受け1万人以上が死亡、家屋の80%が破壊された。木造建築が火災旋風を起こしたのは日本と同様。
 一方、水晶の夜の2日前に、カッセルではシナゴーグをはじめとするユダヤ教施設が破壊された。空爆はその報復という話も聞いた。水晶の夜とは、ドイツ各地で反ユダヤの暴動が起き、宗教施設などが破壊された事件。砕けたガラスが水晶のようだったとゲッペルスが言ったことから名づけられたとの説がある。



 市電の駅(左上)と市電が走る(左下) ドイツの町では路面電車をよく見かけた
 右上:グリム兄弟の銅像   右下:市庁舎





左上:市庁舎前の中心街
右上:劇場

左:プラタナスの植わるマルクト広場 プラタナスはドイツ各地の広場の街路樹としてよく見かけた

左下:教会 右下は教会前にあった、冬物コートを着たフシギな銅像







 左上:お昼を食べたレストラン前から、ヴィルヘルムスヘーエ宮殿を望む 滝の庭園で有名だが、水が流れるのは5月からだという。今回は入場しなかった
 このあと再びアウトバーンを通り、ハノーバー経由でハンブルグへ向かう。丘陵地帯をゆく





 左上:アウトバーン   右上:赤松の森 細い木が多い。アウトバーン脇の林は「防音のために植えたと聞いたことがある」と添乗員談。
 下:森や民家の際(きわ)まできれいに草刈されており、藪がない。自然のままでこうなるとは思えない。



左:風力発電の風車

下:用水路が見える





カッセル | ハンブルグ | ベルリン | ドレスデン | ローテンブルク | ノイスバンシュタイン城
ライン川川下り | ケルン | 狩猟小屋




 | モンゴル | チベット | ラダック | 東北インド | 中国 | 1999北京 | ミャンマー | 台湾の廟 | 韓国 | 
 | 台湾2009 | マザーテレサ | シッキム | ハワイ | タイ | クルーズ | アメリカ | ドイツ | 小笠原 | 四国へんろ | 国内 |  |
震災 | 雑穀栽培 | 林業 | 里山 | 就農 | 銭湯記 | 時事/創作 | ミャンマー歌手 |  北京放送 | リンク | 

ホーム    What's New