北   ア   ル   プ   ス
下 ノ 廊 下   十  字  峡  2

日本アルプス目次:
   北アルプス縦走:後立山 扇沢−裏銀座 槍穂大キレット 剣岳 十字峡 栂海新道
       東西鎌尾根 焼岳 合戦尾根−徳本峠 雲ノ平 笠ヶ岳 西穂ジャンダルム奥穂

   南アルプス縦走:前半(野呂川−塩見−荒川)  後半(赤石岳−聖岳−茶臼岳)
       北岳−間ノ岳−農鳥岳(1993)
       白峰南嶺 仙丈ヶ岳(仙塩尾根) 甲斐駒ケ岳(黒戸尾根)
   中央アルプス:木曽駒 越百−安平路



北アルプス 下ノ廊下 十字峡から黒部ダム  2014年10月上旬

水平道と下ノ廊下阿曾原温泉小屋から十字峡まではこちら

2日目 コース記録:(前半:阿曾原温泉5:15−仙人ダム6:00−半月峡7:00−7:50十字峡)
十字峡8:05−9:30黒部別山谷出会9:40−11:20内蔵助谷出会11:40−12:15黒部ダム下12:25−黒部ダム13:00



 左上:滝の下を通るところ   右上:数年前に大崩壊し通れなかったところ 今は道普請されている





 このあたりが白竜峡だと思う







 ここまで、早朝涼しいのでさくさく歩けた。十字峡まで先行者7、8人を追い越す。
 白竜峡あたりで初めて下り方向の人とすれ違う。若い単独男性で、「早いですね、どのくらいかかりました?」と聞かれる。黒部ダムから阿曾原温泉まで日帰りピストンだという。タフだ。このあと7人くらい来ます、という。同じバスだかに乗っていた人たちらしい。
 単独男性と分かれた後、若い男性二人組に追い越される。





 右上:左下:黒部別山谷出会  ここで何人か逆方向の人たちとすれ違う
 先ほどの二人組がお昼の準備をしながらのんびり休んでいる





 左上の梯子で高巻くところが、屏風岩の大へつりあたりだと思うが、特に大変だった記憶はない。
 実は歩いているときは、2つの出会と十字峡半月峡以外、地名をよくわからないまま歩いていた。あとから「あれがS字峡でこれが白竜峡だったのか」と地図とカメラの時間を確認しつつわかった次第。





 このあたりから岩道はなくなり、谷に日が当たるようになって暑い。紅葉が見られるようになるが、疲れてきた。
 雪渓が残っていた。崩壊地と雪渓を越えるため、木梯子と木道の整備された箇所があった(右下)。梯子を登った頂上で、なぜか腰の高さより上に手すり棒が出ていると勘違い、右手で掴もうとし、実際にはなかったため一瞬バランスを崩しかける。これが下ノ廊下歩きの中で一番ヒヤリハットの瞬間だったと思うが、勝手に変な予想をした自分が悪い。でもこういうことは危ない瞬間まで無意識で、安心したり疲れて流しているときにやりがちで予防しにくい。要するに気を抜かないことしかないのだが、事故の大元は結構このタイプが多いのでは、と感じる。





 上:滝が見えたので撮ったが、新越ノ滝だと思う   紅葉の峡谷が続きます
 左下:川沿いの右手上に黒部ダム方向へ向かう水平道が続いている









 内蔵助谷出会前後は広葉樹林の木の下を歩く。このあたりの木陰で、何人か逆方向の人が休んでいた。彼らの話では(再び追い越された二人組の前に)もう二人男性がいるという。相当早立ちした人では。
 その少し先で、最後の逆方向の人に会った。これまでは全員男性だったが、若い単独女性。「何人くらいすれ違いで会いました?」と聞かれたので8人くらいと答える。さわやかな感じで、テント泊の大荷物を背負っている。「私が一番最後です、遅いから」と言うので、「日帰りピストンなど荷物が軽ければ速い。テント泊はハンディが大きいから偉いよ」と言うと、そうですよね、と笑った。(縦長タイプではあったが)荷物引っ掛けないよう気をつけてね、と言うとハーイがんばります、と言う。



 上:内蔵助谷出会  二度追い越していった二人組が、また河原で遊んでいる。これだけ休み休み行きながら、楽々先越して行くので、相当足の速い連中だ。
 なんか疲れてきたので、炎天下の河原はやめて木陰に避難して一休み。
 このあたりで登山道見回りの二人連れに会う。「整備してもらいご苦労様です」と言うと、もうほとんど補修は終わって今は見回り、と言う。速いですね、あと30分もあればダムの下ですよ、とのこと。







 左上:赤沢岳や針ノ木岳のほうだろうか、不思議な色合いの岩山が聳え立って見えた
 紅葉の中を行く。このあたりは散策路のよう





 ダム下に着きました  またダム下で遊んでいた二人組がリュック背負って出発してゆく。元気だなあ
 内蔵助谷出会からは登りが多くなり、日が高くなったこともあってきつかった。疲れたのでしばらく休む。遊ぶ余裕など、とても・・・





 ここから黒部ダムへの登りがさらにきつかった。





ダムに到着 ダム上には大勢の人

中国韓国などアジア系観光客も多い

しばらくのんびりして、トロリーバスに乗って帰る





hidari.gif 下ノ廊下十字峡1栂海新道 migi.gif


東京里山尾根歩き:TOP(町田)  町田2/3/4/5/6    稲城    日野    長沼・柚木    鑓水・七国
片倉・東高尾    高尾/2/3    滝山・戸倉/2/3    日の出    青梅/2    檜原1/2/3    上野原/2
秋山/1/2/3    奥多摩/雲取/2/3/4/5/6    大菩薩/2/3/4    奥秩父/2/3/4/5/6    秩父/2/3/4/5    沢歩き


番外編:川崎/2    丹沢/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/13/14/15/16/17
山中湖周辺1/    六甲/2    八ヶ岳/2/3    鎌倉    月山    富士山/須走
北ア:後立山1/2/裏銀座1/2/槍/大キレット/早戸//十字峡1/2/栂海新道/2/東西鎌/焼岳
常念/徳本/薬師/雲ノ平/神岡新道/笠ヶ岳/ジャンダルム/前穂      中央ア:木曽駒/安平路
南ア:北岳/南ア縦走1/2/白峰南嶺/仙丈/甲斐駒          林業


徒歩旅行:[四国へんろ][東海道][奥の細道]  川:[国分寺崖線][世田谷の川]
国内: [木藤古/上ノ山/椎葉村] [岩手端神/高知椿山][北軽井沢/小川原湖][ローカル線]
民俗: [木地屋の里][家船の島][銀鏡神楽/西米良][北海道]


 | モンゴル | チベット | ラダック | 東北インド | 中国 | 1999北京 | ミャンマー | 台湾の廟 | 韓国 | 
 | 台湾2009 | マザーテレサ | シッキム | ハワイ | タイ | クルーズ | アメリカ | ドイツ | 小笠原 | 四国へんろ | 国内 |  |
震災 | 雑穀栽培 | 林業 | 就農 | 銭湯記 | 時事/創作 | ミャンマー歌手 |  北京放送 | リンク | 

ホーム    What's New